シンポジウム「子どもとの被災」を開催しました

こんにちは。mina familyの本田です。

4月23日(日)に、シンポジウム「子どもとの被災」を開催いたしました。
私が理事を拝命している一般社団法人子育てママの応援ぷらっとホームとの共催で、講演は熊本の国立再春荘病院 島津医師、パネリストとして医師や保険所長、児童デイサービス社長などが登壇くださいました。
私はコーディネーターと、パネルディスカッションの進行をいたしました。

シンポジウム「子どもとの被災」詳細はこちら

17741310_1305420766200114_105816824_n

今回のシンポジウムは、熊本地震の際に特殊物品(障害児や医療的ケア児など特別なケアの必要な子ども向け支援物資)の寄付を行ったことをきっかけに実現しました。

開催の様子はこちら(イベントレポート)に詳しく投稿しています。
また、開催告知を読売新聞、開催の様子は京都新聞に掲載いただきました。

18556830_471472056529679_4820327564952461538_o

今後も病気や障害のある子どもたちとそのご家族のため、当事者にしか分からない「本当に必要な活動」を展開していけるよう、尽力いたします。

にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です