子ども用車いすについての研修を実施いたしました

こんにちは。mina familyの本田です。

先日、とある芸術系ホールにて、従業員の方向けに子ども用車いすについての研修を実施いたしました。
場所が遠方だったため残念ながら私自身は登壇できませんでしたが、代わりに子ども用車いすを利用されているお子さんの保護者の方がお話しくださいました。

Point Blur_20170920_160513

15分程度の簡単なものでしたが、研修資料は当団体で作成し、それを読み上げていただきました。
また実物の自走式車いすや介助型車いすも持ち込んでくださり、現物を見ながら学んでいただける貴重な機会となりました。

Point Blur_20170920_160437

実際のホールでの取り扱いや観賞場所などについても色々検討くださったようで、きっと車いすでもより安心して利用できるホールになることと思います。

研修を受けてくださったホール従業員のみなさま、研修を代行くださった保護者さま、本当にありがとうございます。

研修のご依頼は当団体HPの問い合わせフォーム、またはお電話でお願いいたします。
研修は15分~30分程度(質疑応答時間は別途設定可能)まで対応いたします。
また費用については、当面の間は実費のみ(交通費含む)でお受けいたします。

子ども用車いすの認知が少しでも広がるよう、今後も啓発に努めてまいります。

にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です